カテゴリー別アーカイブ: Diary,Blog

【定期更新日記】やっとハーレム

☆ 蛇身美少女と美脚性奴隷のダブル奉仕【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 4】

麗雅君も二人目の闘士に勝利して。
二人目の性奴隷を得て。
斗夜子と撫雅蟲、二人を一緒に愉しみます。

やっとハーレム。
相手が一人じゃできないエッチができます。

次の相手は、麻綾ちゃん。リボン使い。
撫雅蟲ちゃんと違い、麗雅君が不利な相性であるはずです。
どうなるか。

先日は【本の杜13】にサークル参加してきました。
詩集がかなり売れました。
【詩集 夢の散歩道】は完売です。
まだ【詩集 今より若い頃】はあります。

けっこう時間がかかりましたが、完売は嬉しいです。
ありがとうございました。

【定期更新日記】可愛い蛇娘

☆ 蛇様身の美少女【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 3】

二戦目の相手は撫雅蟲ちゃん。
蛇っぽい身体と絞め技を使う娘です。
今回の対戦相手の中で、かなり最初の方に考えた娘です。

しかし、麗雅君との対戦は相性が悪かった。
彼は触れれば堕とせる愛撫技の使い手。
絞め技の撫雅蟲ちゃんは明らかに不利です。
彼女が素直に負けを認めないのも、そのあたりの事情が解るからでしょう。

性愛武闘では、武術で相手を壊すこと、それは手加減することになります。
不要な痛み、苦しさは、絶頂させるには妨げとなるでしょうから。
麗雅君も、そこは手加減しています。
本気で闘えばもっと強いはず。

次回はまたエッチシーンが入りますが、三戦目にも入るかも。
そろそろ少し巻いていっても良いかと思うので。

【定期更新日記】二戦目は次から

☆ 美脚闘士との最初の夜【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 2】

麗雅君は斗夜子ちゃんといっぱいエッチします。
世話係の美少女たちも居て。

十分なハーレムかもしれないけど、彼は満足してる訳でもないみたいで。
斗夜子ちゃんレベルの性愛師がもっと欲しいみたいで。
だから、麗雅君は闘うのでしょう。

二戦目は次回からです。
次の相手は撫雅蟲(ながむし)ちゃんと言う絞め技得意な蛇系美少女。

だいたいこのペースで、一人の相手につき二回で書くと、五人で十回。
ほぼいつも通りの分量になる予定。
もう少し増えるかな。十回じゃ収まらないと思う。
でも、だいたい良い感じ。

今週末、22日土曜日には
文章系作品オンリー同人誌即売会 本の杜に参加します。
川崎市産業振興会館 9階 第三研修室
11:00~15:30
です。
文フリ大阪新刊三種、夏新刊二種、春新刊二種持っていきます。
春新刊の【静寂のハーレム】は残り少ないです。

【定期更新日記】新しい物語は武闘モノ

☆ 女装性愛闘士と蹴撃の美脚【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 1】

新しい物語を始めました。
【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~】です。

地下武闘会ものを書きたくなって始めました。

何か凄い字面のタイトルですが、淫暴は淫棒とかけてます。
主人公、麗雅君のオチン×ンが乱舞するイメージです。

強化した陰茎で殴る。実は私は初めて書くことです。
それで思い出すのはG.B小野寺先生のゴールデン・ボンバーという漫画です。
懐かしいなあ。
メイド男とか外道校長も思い出すなあ。

麗雅君はそれだけじゃなく、花撫手という愛舞技も身につけて。
今回の対戦相手は、美脚蹴撃の使い手、斗夜子さん。
彼女を格好良く書けたかどうか、ちょっと気になります。

今回は愉しく書いて、けっこうな分量になってしまいました。
次回もお楽しみに。