【定期更新日記】今回、全体の分量はどうしようか

☆ 淫魔王子の寝室で 【安楽な淫魔王子 5】

第七淫魔王子の影武者をこなす令愛君。
淫魔メイドたちとのエッチもこなして。

さて、この物語はどのくらいの分量にしようか迷います。

昔は最後までの分量を良く考えず、適当に書くことも多かったです。
結果長くなってしまう物語が多かった。
少し前は、同人誌版で低価格にできるよう、三万文字くらいに収めようとしていました。

今回はどうしようか。
三万文字目安なら、八から十回で終わらせないと。
今回もう五回目なのに。

今回の物語、主人公の令愛君にはまだ明確な目標がありません。
そのあたりもどうにかしたい所です。
エッチシーンを愉しく書くだけで、物語を進めることを怠っていた感じです。

まあ、まだ五回目。
そろそろ物語を転がそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。