【定期更新日記】慣れた感じの物語だけど

☆ 二人目のお嬢様【お嬢様精飲ハーレム 2】

二回目。二人目のお嬢様の相手です。
金髪ツインテの麗花お嬢様と、白髪ショートのボーイッシュメイド白夜さん。

それにしても、何度も書いてきたような物語です。
一種の安心感もあります。

でも、どこかに満たされない渇望のようなものもあります。
何度も同じようなことを繰り返す理由は、それが好きだから。
でも、目指しているモノに辿り着いてはいない、その感じもあります。
だから繰り返してしまうのでしょう。

かなりの満足と、わずかな不満。
これは良いものかもしれません。
そのわずかな不満こそが、希望と呼ばれるものでもあるような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。