タグ別アーカイブ: 掲載小説について

【定期更新日記】また物語の終わり

☆ ハーレム星を超えて行く 【ハーレム星の癒し方 8】

この物語もこれで終わりです。
ありがとうございました。

何だか設定を活かせなかったような気もする物語でした。
でもまあ、何とか書き切って。

五年か六年か。
こうして週に二回、ハーレムエロ小説を書き続けています。
そのことにはもう慣れて。

いくつもの作品を創ってきました。
快心の出来と思われるものもありました。
不満が残るものもありました。
ただ、振り返れば全ては愛おしく。

いつかこの作品も読み返して、ああ、こんなのも書いたなと思うのでしょう。
その時にはまたいくつの物語が増えているのか。

さて、もうすぐ1月21日、文学フリマ京都です。
か44 美少女夢世界で参加予定です、よろしくお願いいたします。

【定期更新日記】次の物語は

☆ そして彼女に届くこと 【ハーレム星の癒し方 7】

恋夜と愛裸様がやっと結ばれます。

この物語も次回で終了する予定です。
八回で終わり、意外と長くなってしまったなあ。

この物語を書いている間、上手くいかないと迷い続けていた気がします。
でも、どうなのか。
読んで全く愉しめないほどでもないような。
少し経ってから見返さないと、自分でも正当な評価はできないでしょう。

次の物語はどうするか。
【安楽な淫魔王子】でも良いのですが、もう一つ物語を考えています。
タイトルは未定ですが、あえて言うなら【魔女がくれたハーレム】とか【魔力供給ハーレム】という感じ。

閉じ込められていた美少女を解放したら、その娘は魔力供給のために囚われていた魔女で。
強大な力を持つ彼女は、助けてくれた彼のためにハーレムを造ってくれて。
いくつかの王国に魔力を供給する代わりに、王女様をハーレムの女にさせて。
射精量に応じて魔力が分配されるので、王女様たちは彼を誘惑することになって。

こんなのエロくて愉しそうだと思って、そんな物語を考えています。
上手く造れそうなら次の物語として載せてゆきたいです。

【定期更新日記】上手くまとめられなかったような

☆ 彼女たちと僕の事情が判明したり 【ハーレム星の癒し方 6】

ハーレム星は堕とされ、解放されるようです。
そして恋夜はご褒美をもらいます。彼が知りたかった情報です。

やっと恋夜や愛裸様の事情を説明することができました。
しかし何だか全てをまとめて一気に説明してしまった感じです。
もっと物語の中に散りばめておきたかったのですが、今回は上手くやれませんでした。

次回は愛裸様や令愛さんとのエッチを書きたいと思います。

この物語もやっと終わりそうですが、何と言うか上手く書けなかった感じがあります。
精進せねば。

【定期更新日記】もう五回目だけど

☆ 怒りの女宇宙海賊 【ハーレム星の癒し方 5】

恋夜が目隠しされ、愛裸が助けに来ます。
そして黒の王国の女王様が堕とされて。

この物語ももう五回目です。
六回くらいで終わらせたかったのですが、無理かなあ。
まだ書く事は色々あって。
愛裸が恋夜を気にする理由、ハーレム星をどうしたいのか、少なくともそのあたりは書かなくては。

もうすぐ文学フリマ京都です。
でも、このサイトの定期更新はその前にまだ三回あって。

新刊どうしようかな。
プリンタ本でも作るかどうか。

【定期更新日記】文学フリマ京都に向けて、そして今年の予定

☆ 黒の王国へ囚われて 【ハーレム星の癒し方 4】

今回、私としては珍しいプレイ内容です。
口淫は禁じられ、手とか足とかおっぱいとか。

文学フリマ京都向けにポスターを制作しました。
ペーパーも制作中。

今年は文フリ京都から始まります。
そして2月にはすぐコミティア。
その次は5月に文フリとコミティア。もしかしたらコミケ。

文フリ前橋、金沢は迷いますが、たぶん不参加。
6月の静岡文学マルシェは参加したいです。

同人誌の制作予定はどうしようか。
もう書くもの全て同人誌にするのは不可能で。

でも【特訓ハーレム】、【静寂のハーレム】は本にしたい気持ちがあります。
5月のイベントまでには制作しようかな。