タグ別アーカイブ: 掲載小説について

【定期更新日記】また終わる物語

☆ 遠い闘いの予感【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 11】

この物語も終わりです。
ありがとうございました。

麗雅、斗夜子、撫雅蟲、麻綾、夜話裸、曲、麗花。
みんなお気に入りのキャラになりました。
特に斗夜子、撫雅蟲は気に入っていた感じです。
曲ちゃんのキャライメージも好きだなあ。

バトル、格闘メインの物語は、【性拳舞闘界】以来でしょうか。
いや、一応、【性剣士の侍従】もそうかな。
地下格闘ものは初めてです。

愉しく書きました。
やはりバトルは愉しい。

最近ではかなり長めの物語にもなりました。
一回の分量が多めで、十一回。
やはり愉しんで書いていたのでしょう。

さて、次回からは新しい物語。
反動か、ただエッチするだけの物語を書き進めたくなっている感じです。
いくつかありますが、【僕のメイド長が最高すぎてハーレムが捗る】という物語になる可能性が高いかも。

【定期更新日記】もう一回追加

☆ 超連射する夜【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 10】

今回で終わるかと思ったけど、終わりませんでした。
麗花ちゃんとのエッチ回がやはり必要で。

そして何だか、変なネタが投入されました。
抜かず百発を六人連続とか。
これだけ出すのは久しぶりです。
昔は一日千発とかさせてた物語もあったなあ。

さて、次回こそ最終回になりそうです。
次の物語はどうするかなあ。

【定期更新日記】最後の闘い

☆ 淫舞の美闘士【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 9】

最後の試合、最後の闘いです。
相手は麗花さん。美しすぎる性愛闘士です。

いよいよこの物語も終わるはず。
次回はたぶん最終回。
いやでも、最後にもう一回くらい追加シーンが入るかなあ。

麗雅君は引退して、愛人たちとエッチしまくるつもり。
もちろんそれは行われるでしょう。
でも、闘うことを止めてしまうのか。
それはまだ解りません。

このエッチな地下格闘の物語は、バトルシーンとエッチシーンを交互に繰り返しました。
何と言うか、安心感のある構成でした。
そして対戦相手の闘士たち。
斗夜子、撫雅蟲、麻綾、曲、麗花、みんなお気に入りです。
特に撫雅蟲と曲は色物キャラで愉しかったかも。

さて、でも、まだ物語は終わっていません。
最後のハーレムエッチを愉しく書かなくては。

【定期更新日記】次は最後の闘い

☆ 優しい夜【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 8】

曲ちゃんを加えて、五人の愛人たちとのエッチ。
五人どころではなく、世話係の美少女たちも居ますが。

次回は、最後の闘いの予定です。
相手は性技、闘技に優れる麗花さん。

もうすぐこの物語も終わるはずです。
愉しかったなあ。
斗夜子、撫雅蟲、麻綾、曲、それぞれ手強い闘士でした。
愉しくバトルを書けました。

もちろんエッチも愉しいのだけど、それは、手強い闘士だったから、ということもあります。

最後、麗花ちゃんも魅力的に書きたいです。

【定期更新日記】淫獣美少女

☆ 淫獣対決【淫暴嵐舞~ハーレム武闘会~ 7】

四戦目。相手は淫獣と呼ばれる美少女性愛闘士、曲ちゃん。

曲ちゃんはけっこう面白いキャラになった感じで、気に入りました。
性欲を抑えきれず、いつも激しくオナニーしてて、でも満たされた経験も無い女の子。
麗雅君が性愛武闘中のセックスを受け入れるキャラでなければ、逆レイプな感じになったかも。

次回は彼女とこれまでの愛人たちとのエッチ。
そしてその次は五戦目、予定では最終戦になるはずです。

最後の相手は一応決めてありますが、書いてみてどんな感じになるか。
愉しみです。